Rie Kohrs13:14
YEAR

2010年

必ずして欲しいこと(交通事故でのむちうち治療)

必ずして欲しいこと(生野区・東成区の交通事故でのむちうち治療) 必ずして欲しいこと(交通事故編) 腰痛整骨院の武川です 交通事故にあったら、必ずして欲しい事が2つあります。 1、「警察へ届けること」・・・当事者同士の示談は問題外です、必ずまずは警察に届けましょう。 2、「ケガがあれば、病院を受診すること」・・・たいしたことがないと思っていても、後から痛みが悪化する事はよくあります。少しでも気になる […]

椎間板症とは?

生野区今里の武川整骨院です。 腰痛の1種の椎間板症とは何ですか?(武川整骨院) 椎間板症とは? 加齢などの原因によって、椎間板(図の水色部分)が老化し、水分の減少、弾力性の低下により起こるもの。 動き始めに痛みが生じ、動いていると少し痛みが和らぐとされる。椎間板の変性そのものを治す事は出来ないため、運動で柔軟性、血行を良くしたり、腹筋の強化などが大切になる。 生野区・東成区今里の武川整骨院のtop […]

すべり症とは何ですか?

すべり症とは何ですか?(生野区の整体治療所) 腰痛整骨院の武川です 腰椎すべり症とは 変性すべり症と分離すべり症がある。 変性すべり症は、加齢によって腰椎と腰椎の間のクッション(椎間板)や、椎間関節がゆるんだりしてくると、腰椎を支え切れずに前にズレてしまう。 高齢の女性に多く、悪化すると脊柱管狭窄症を引き起こすこともあります。 分離すべり症は、腰椎分離症(腰骨の骨折)が更に悪化し腰椎が前にズレてし […]

腰椎分離症とは?

腰椎分離症とは?(大阪生野の施術院 腰椎分離症とは? 腰椎分離症は成長期の子供でスポーツをしている場合に多いです。 繰り返し、腰に負担をかける事が原因で疲労骨折が起きる。バレーボール、バスケットボールをする女子中学生、体が非常に固い男子中学生で腰椎分離症の子がいました。 治療法は安静第一。痛みのある動きは禁止。特に腰をそらす動きは厳禁。腰に負担のかかる運動の制限、コルセットの着用、湿布や鎮痛剤など […]

ヘルニアのレーザー手術

生野区今里の武川整骨院です。 以前、スポーツ新聞一面の広告で、腰椎椎間板ヘルニアのレーザー治療が載っていた。確か手術成功率98%以上、日帰りで出来ます。といううたい文句だった。スポーツ新聞に載っている時点で、なんか怪しく感じてしまった。 10年前ぐらいにレーザー手術が出てきて、はやった時期がある、当時としては、体の負担が少ないのが特徴だった。保険診療ではないので、自費治療。数十万円必要になる。 今 […]

片足スクワット

生野区今里の武川整骨院です。 片足スクワット(マラソン対策) 今日は、腰痛から外れた記事を書きます。膝の痛みで困っている方から質問があったので、それに答える形になります。 ランニングで、膝の内側に痛みが走る症状 「鵞足炎」 対策 1、アイシング→ 2、ランニングフォームの矯正は下の写真 鏡に向かって片足でスクワットします。注意点は、つま先の向きと、膝のお皿がの向きが一致するようにします。なれないと […]

腰痛のツボがひざ裏にある

生野区今里の武川整骨院です。 腰痛のツボがひざ裏にもあったんです(いくのく、整体) 腰痛整骨院の武川です 膝にも腰痛改善のツボがあります。その名も「委中」。ま、名前はどうでもいいんですけど、場所覚えてください。 赤い丸印。ちょうど、膝の真後ろ、指で押さえると少しゴリゴリしていることが多いです。この「委中」は鍼治療でよく使われることが多いです。もちろん、指での指圧でも効果はあります。左右押すといいで […]

腰痛のツボが

生野区今里の武川整骨院です。 腰痛のツボがお腹にもある(タケガワセイコツイン) 今日は、腰痛のツボを紹介します。腰が痛いのにお腹のツボ?と思う方もいるかも知れませんが、腰痛の人はお腹の筋肉も固くなっている事も多く、お腹のツボ刺激も十分腰痛に効果があります。 ギックリ腰でも、お腹の治療で、ずいぶん楽になることが多いですよ。 ツボの名前は「天枢」といい、おへそのちょうど横。おへそから、人差し指と中指を […]

腹筋を鍛えるといい(腰痛対策)

腹筋を鍛えるといい(腰痛対策の整体・整骨院) 腹筋を鍛えましょう(武川整骨院) 誰でもできる、簡単な腹筋トレーニング法紹介します。 写真のように仰向けで、両手をお腹に置いて、膝を立てて寝ます。 肩甲骨が浮くぐらいまで、上体を起こします。3秒キープ。10回、3セット。 これぐらい起き上がるだけで、腹筋は十分鍛えられます。上まで完全に起き上がらなくても良いんですね。 やってみると、案外キツイのがわかる […]

腹筋は大事です

生野区今里の武川整骨院です。 内臓のためにも腹筋を!(武川整骨院) 人の内臓は「腹膜」と呼ばれる、ゴム製の袋のようなものに入っています。この袋にはたくさんの内臓が詰め込まれていて、絶えず広がろうとしています。(切腹すると、内臓が飛び出すのは、内臓は絶えず、外へ広がろうとしているからです。) この広がる動きを押さえるのが腹筋です。 よく、「ビール腹」などと言いますが、あれは、食べ過ぎ、飲み過ぎで腹膜 […]