新型コロナウイルス対策も万全

武川整骨院の新型コロナウイルス予防対策

カウンセリングデスク横の棚の上に、ウイルス対策としてオゾン発生器を設置しています。当院では合計3台のオゾン発生器を使用して空間除菌に努めています。

入り口入ってすぐに設置しているオゾン発生器を夜間に使用している写真。

インフルエンザが流行する季節になりました。12月からはウイルス対策として、亜塩素酸ナトリウム配合の除菌ブロッカーを使用しています。

院内では、受付すぐ横の加湿器と、施術室内の加湿機能付き空気清浄機の2台を使用して、室内の湿度を40%~60%を保つようにしています。
手指消毒用アルコールの写真

院内で使用しているアルコールは、エタノール濃度72.3%の、アルペット手指消毒アルコールです。厚生労働省推奨のエタノール濃度は70%~95%。

1施術ごとにベッドのアルコール消毒を実施しています。


感染症防止に期待高まる「オゾン」が新型コロナの感染力なくす。奈良県立医大などが世界で初めて確認。

施術で使用するタオルは、お一人ずつ交換しています。

洗濯後のタオルと着替えは、夜間にオゾンを充満させた中で除菌乾燥させていますので、いつでも清潔なタオルと着替えを使用頂くことができます。


入り口を入ってすぐにの検温器で体温を計測して中にお入り下さい。


夜間に稼働させるオゾン発生器とアルコール消毒液など。

入ってすぐのアルコールオートディスペンサーで、手指の消毒をお願い致します。待合室には【Dyson Pure Hot + Cool™空気清浄ファンヒーター】で空気をクリーンに保っています。

受付にもオートディスペンサーを設置しています。

カウンセリングデスクにも、ディスペンサーを設置しています。2020製ダイキン空気清浄機【うるるとさらら】を設置。


空気清浄機内には、ダイキン工業が早稲田大学・厚労省国立感染症研究所など7機関で共同開発した、ウイルス抑制のための【バイオ抗体フィルター】を取り付けています。

施術ベッド横にもディスペンサーを設置しています。

施術ベッド横には、ダイソン製の空気清浄機を設置しています。


アコンのクリーニングを【おそうじ本舗】さんに依頼。分解して中までキレイに洗浄していただきました。

院内の室温が一定になるように、ハイブリッドファンをエアコンに取り付けています。


施術ベッド横には、定期的な換気をするための窓と、天井には換気扇が設置されています。

当院では、

    • 施術ごとのタオルの交換
  • オゾン発生器を24時間稼働させて空間消毒
  • アルコールディスペンサーを4台設置
  • ダイソン・ダイキンの空気清浄機3台設置
  • 空気清浄機には【バイオ抗体フィルター】
  • エアコンの定期的なクリーニング
  • 窓と換気扇による定期的な院内換気
  • 予防対策のためのマスクの着用
  • 施術ごとのベッドの消毒
  • 濃度72.3%のアルコールを使用した院内の清掃の徹底
  • スタッフの手洗い・手指消毒・検温の徹底

 以上を新型コロナウイルスおよびインフルエンザの対策として行っています。

患者様へのお願い

・院内には検温器、アルコール消毒液を各所に用意しております。ご来院の際には検温と手指消毒にご協力をお願い致します

・発熱や体調不良を感じましたら、当日キャンセルでも構いませんので、お体を休めていただき無理されないようお願いいたします。

・換気中は室温が上下してまうことがありますが、ご協力をお願いいたします。

武川整骨院  院長  武川宏彰

大阪市生野区中川1丁目1-7 1F
武川整骨院 06-6753-7175