テレビ番組で腰痛についてやっていた(生野区・東成区今里の整体・整骨院)

生野区今里の武川整骨院です。

大阪テレビで「主治医が見つかる診療所」で腰痛についてやっていた。
・おしりの筋肉(臀筋)を鍛える
・おしりの筋肉(臀筋)を柔らかくする
腰痛対策にはこの2つが重要。
番組では、和室での生活は、座ったり立ったりするとき臀筋をよく使う。和式トイレも臀筋を使うので腰痛にいいとのことでした。
踏み台昇降を臀筋を鍛えるようにするといい。スクワットもいい等紹介されっっていましたね。
一日中座ってばかりのデスクワークの方は特に臀筋が弱くなりやすいので注意そのことでした。
・スクワット
・歩く
・エスカレーター、エレベーターよりも階段を
スクワットも階段昇降も曲げた膝がつま先よりも前に出ないようにすることがポイントですね。

 

生野区・東成区今里の武川整骨院のtopページはこちら

ぎっくり腰に注意!(生野区の腰痛治療マッサージ)

ぎっくり腰に注意!(生野区の腰痛治療マッサージ)

ぎっくり腰に注意!(武川整骨院)

腰痛で歩くのも痛くて、腰をかがめて来院の30代男性。中腰になった時に、腰が抜ける感じになってから、かなりの痛みがある様子。

痛みの中心が骨盤の関節部分にあり、関節の動きを良くするような治療と、スクワット運動をしてもらう。太ももの後ろがかたくなって動きを妨げたいたので、その部分の治療と、自宅でのストレッチの指導。

治療後には、だいぶ真っ直ぐに立って歩こるようにはなったが、あと数回は治療が必要だろう。治療と、自宅でのケアを怠らなければ、今週末には動きを取り戻せるだろう。

太ももの後ろ、臀部の筋肉は腰痛に大きく関係します。固い人は要注意!

 

生野区・東成区の医師推薦整体院のtopページはこちら

運動不足は腰痛を発生させます(マッサージ整体・今里・生野区)

運動不足は腰痛を発生させます(マッサージ整体・今里・生野区)

運動不足は腰痛を発生させます(武川整骨院)

5月末のウルトラマラソンから、あまりランニングをしていない。
もう1ヶ月を超えるが、運動を継続しているときには感じなかった体の変化を感じられる。
1,からだが固くなった
2,足の筋肉に張りが出る
3,腰の違和感を感じる
全部、運動不足から来ている。
今まで、運動を継続していても運動をしなくなると、あっという間にからだが固くなり違和感が出る。
年々、運動の貯金ができなくなるのは少し寂しいもんです。
今月からは、11月の淀川マラソン自己記録更新に向けてランニング開始です。

 

生野区・東成区の武川整骨院のtopページはこちら

腰痛対策には筋肉のバランスが大事(生野区のマッサージ)

腰痛対策には筋肉のバランスが大事(生野区のマッサージ)

腰痛対策には筋肉のバランスが大事(武川整骨院)

 腰椎(腰骨)の前は腹筋が、後ろは背筋が支えています。腹筋と背筋の筋力のバランスが崩れると、腰痛になりやすいのです。
背筋は抗重力筋といって、重力に逆らって体を支えるために、常に働いています。それに対して、腹筋は普段はあまり使われる事が少ないです。
しかも、背筋は腰椎(腰骨)から距離が近く、直接腰椎を支えますが、腹筋は腰椎との間に内臓があるので、腹圧を高めることで間接的に腰椎を支えます。
つまり、背筋は疲労していて、腹筋は弱っていることが多いんです。ということは、腹筋を重点的に鍛えることで、腹筋と背筋のバランスが取れるとうことですね。
腹筋と背筋は筋力のバランスが大事なのです。

 

009901

生野区・東成区の武川整骨院のtopページはこちら

たけしの家庭の医学(大阪鶴橋の鍼灸整骨院)

たけしの家庭の医学(大阪鶴橋の鍼灸整骨院)

たけしの家庭の医学(武川整骨院)
以前、たけしの家庭の医学で「女性1000人のアンケート調査での体の不調トップ5」を発表していた。
1 肩こり
2 目の疲れ
3 腰痛
4 頭痛
5 冷え
2007年に厚生労働省が行った、国民生活基礎調査では、女性が感じる体の不調トップ5は、
1 肩こり
2 腰痛
3 手足の関節が痛む
4 頭痛
5 体がだるい
肩こり、腰痛、頭痛は、どちらにもランクイン。調査の母数が違うので、一概には比較できないが、たけしの家庭の医学の調査では、目の疲れが2位になっている。
やはり、携帯、パソコンの使用率があがっているからでしょう。モニタ、液晶画面を見ることで目を酷使したり、その時の姿勢の影響が大きいのでしょうね。
肩こり、腰痛、頭痛の3つは、今後もトップ3に入り続けるでしょうね。

 

医師推薦口コミ1位の整体/整骨院のtopページはこちら

腰椎分離症とは?(生野区・東成区今里の整体・整骨院)

腰椎分離症とは?(大阪生野の施術院

腰椎分離症とは?
腰椎分離症は成長期の子供でスポーツをしている場合に多いです。
繰り返し、腰に負担をかける事が原因で疲労骨折が起きる。バレーボール、バスケットボールをする女子中学生、体が非常に固い男子中学生で腰椎分離症の子がいました。
【腰痛専門】骨盤矯正の武川整骨院(生野区/東成区/今里駅)-腰椎分離症の図
治療法は安静第一。痛みのある動きは禁止。特に腰をそらす動きは厳禁。腰に負担のかかる運動の制限、コルセットの着用、湿布や鎮痛剤などの薬物療法がされます。
3ヶ月の安静後、骨癒合していれば、競技に復帰出来る。
初期ではレントゲンには写らない。CT、MRIの診断が必要、MRIのほうが診断が確実。

【理由1】3つの国家資格を持つ治療家が施術をするから安心

日本には整体・カイロプラクティックに国家資格はなく、数か月で技術取得を謳う民間資格学校もあり、教育レベルは学校によって様々です。院長は、柔道整復師・鍼師・灸師の3つの国家資格を持ち、合計6年間の専門課程を経て医学知識・専門知識を身につけた後、さらに整体・マッサージ・カイロプラクティックを学んでいます。

【理由2】23年以上の絵臨床経験を積んだ院長が治療します

臨床歴経験23年以上、延べ11万6490人以上の施術経験を元にして、最短で、健康を取り戻せるように治療を組み立てます。また、院長自身があなたの治療をし、治療担当者が、その都度変わったりすることはありません。治療の行い方や、治療技術レベルが、その都度変わることもありません。

【理由3】各種検査で根本原因を徹底解明するから

症状が改善するには、検査によって原因が判明するかしないかがカギです。なぜなら、検査がいい加減だと的外れな施術をしてしまい、治ったはずの症状も治らないことが起こりえるからです。短時間の問診・検査で、あなたのお体の状態を十分に把握することなく、すぐに施術を行う治療院も多いと聞きます。当院では、個々の症状にあわせて、骨盤・背骨・神経・姿勢・筋肉・関節の各種検査をすることで、あなたの不調の原因を的確に把握します。

【理由4】過去11万人以上の臨床データを元に計画的に施術するから

計画的な施術を行うことは重要です。なぜなら計画無しの治療では、いつまでも治らない場合が多いからです。例えば、筋肉をつける時でも、柔軟性をつける時でも、無計画でトレーニング、ストレッチすることで、あなたが望む結果が得られるでしょうか?「筋トレは1週間に3回しよう」「ストレッチは毎日しよう」と計画を立てて実行するからこそ、効果があらわれるのです。治療に関しても同じことが言えます。当院では11万人以上の過去の臨床データに基づいて、あなたが最短で治るための、来院頻度、治療期間、合計料金を明示した、治療計画を提案します。

【理由5】免疫栄養学・加圧式トレーニングで、他でよくならなかった問題にも対応できるから

「野口基礎医療クリニック」の免疫予防医学のスペシャリストである、内科医の野口勇人先生から、推薦をいただいています。当院では、最新の免疫栄養学に基づいて、最大の免疫力・回復力・治癒力を発揮できる食事習慣、日常生活習慣の指導が行えます。低酸素加圧式トレーニング(MCCトレーニング)で筋力UP・血行改善、ファスティング(酵素ドリンク断食)で、ダイエット&デトック&腸内環境改善して根本的に体質改善するプログラムもご用意しています。

初回

【1、問診表の記入】
最適な改善の計画を立てるための第一歩。現在の症状・過去の病気・当院以外の治療機関の受診歴・生活習慣などを問診表にご記入頂き、内容をもとに問診させていただきます。
【2、問診】
記入用紙をもとに、現在の状況やこれまでの経過を伺います。問診票に記入出来なかった事もお話しください。問診の後には、お体の不調が出るメカニズム及び原因の解説、当院の治療方針・施術についての説明をします。
【3、検査】
最新の姿勢分析ソフトを使用して、からだの歪みの全体像を把握します。理想の姿勢と比較しての点数表示、4段階評価、あなたに適したエクササイズも分析します。

その他の各種検査では、筋肉、神経、関節、骨盤・背骨の歪み、からだの柔軟性・可動域、動かした時や触診時の症状の確認など、細部にわたって多角的に検査を行うことで、不調の原因を追究します。
【4、カウンセリング】
当院があなたのお役に立てるかどうかについてお伝えします。

今後の健康目標として、どの様になりたくて、どの様にしていきたいのか、あなた自身の考えを伺った後に施術になります。
【5、施術】
初めての施術では、お体の反応を確認・テストするための、部分的な治療のみとなります。

この反応テストは施術の頻度、回数、方法を決めて、治療計画を立てるための大事な情報になります。
【6、次回予約・お会計】
次回は治療計画書をお渡ししてご説明しますので、2~7日後以内で次回の予約をお取りします。

お会計は現金の他にクレジットカード(VISA/MASTER)・PayPayがご利用いただけます。

2回目

【1、検査結果の報告と治療計画の提案】
検査結果を過去の症例データと照合して作成した、治療計画をご説明します。

計画書には、検査結果、理想の通院頻度と期間、料金を明記しています。

【2、施術】
検査結果をもとに不調の根本原因部分に対して、整体・カイロプラクティック・トリガーポイントマッサージを融合させた、当院のオリジナル施術で、骨格と筋肉を調整します。
【3、お会計】
2回目以降のお支払いは、都度払いか、複数回の優先予約がとれる一括回数券からお選び頂けます。

目標に向かって、一緒に進んでいきましょう。

あなたのお体は必ず良くなります。

からだに痛みや不調がある時は、本当につらく、やりたい事が出来なくて、イライラしたり落ち込んだりもすると思います。

私自身、過労・ストレスから心身ともに弱ってしまって、思う存分動けない時期がありましたので、身体がつらい時のお気持ちは、よくわかります。

今のままじゃいけないと思いつつ、行動のための一歩が踏み出せないかもしれませんが、何もしなければ、つらい状態が今後もずっと続いてしまいます。

当院は、開院して13年になりますが、生野区・東成区・大阪市内外から来院された、たくさんの方々が元気になって喜んで頂いています。

ですので、あなたが今どんな状態であっても、適切なケアをすることで、年齢、症状に関係なく、あなたのお体は必ず良くなります。

一生つきあっていく大事なからだの替えはどこにもありませんし、あなたの心身が健康かどうかは、あなたご自身とあなたの大切な方の人生にも大きな影響を与えます。どうか、お身体を大切になさって下さい。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。
武川鍼灸整骨院・院長 武川宏彰

生野区今里の口コミ一位の整体院のtopページはこちら

すべり症とは何ですか?(生野区の整体治療所)

すべり症とは何ですか?(生野区の整体治療所)

腰痛整骨院の武川です
腰椎すべり症とは
変性すべり症と分離すべり症がある。
すべり症とは何ですか?(武川整骨院)
変性すべり症は、加齢によって腰椎と腰椎の間のクッション(椎間板)や、椎間関節がゆるんだりしてくると、腰椎を支え切れずに前にズレてしまう。
高齢の女性に多く、悪化すると脊柱管狭窄症を引き起こすこともあります。
分離すべり症は、腰椎分離症(腰骨の骨折)が更に悪化し腰椎が前にズレてしまうものです。
前にスベるので、腰を反らす動作で症状が悪化する。消炎鎮痛剤のの内服や神経ブロック療法を行い、症状がひどい場合は手術が行われます。

 

生野区・東成区今里の武川整骨院のtopページはこちら

椎間板症とは?(生野区・東成区の整体・整骨院)

生野区今里の武川整骨院です。

腰痛の1種の椎間板症とは何ですか?(武川整骨院)
椎間板症とは?
腰痛の1種の椎間板症とは何ですか?(武川整骨院)
加齢などの原因によって、椎間板(図の水色部分)が老化し、水分の減少、弾力性の低下により起こるもの。
動き始めに痛みが生じ、動いていると少し痛みが和らぐとされる。椎間板の変性そのものを治す事は出来ないため、運動で柔軟性、血行を良くしたり、腹筋の強化などが大切になる。

 

009901

生野区・東成区今里の武川整骨院のtopページはこちら

骨盤のゆがみ方(生野区・骨盤矯正の整骨院)

骨盤の歪み方(生野区、整骨院)

腰痛になる大きな原因の一つに「骨盤の歪み」があります。仙腸関節関節という関節のかみ合わせが悪くなり歪むのです。
生野区/骨盤矯正 腰痛専門 武川整骨院【今里駅から徒歩約9分】
生野区/骨盤矯正 腰痛専門 武川整骨院【今里駅から徒歩約9分】
上の図のように、歪んだ骨盤は、足の長さの差となって表れます。この関節は、上半身の重みと、下半身から突き上げる衝撃を支える重要な役割もあります。
人の体の重心は、おへそよりも数センチ下にあります。その、重心に位置する関節が仙腸関節関節なんです。つまり、仙腸関節関節は人間の体の中心にある、腰痛、体の歪みに最も関係する関節と言えます。
この関節の歪みは、骨盤内を通っている血管、神経を不必要に引っ張ったり、締め付けたりすることで腰痛、坐骨神経痛の原因となったり、臓器や血管の圧迫から便秘、冷えにも影響を与えます。

【理由1】3つの国家資格を持つ治療家が施術をするから安心

日本には整体・カイロプラクティックに国家資格はなく、数か月で技術取得を謳う民間資格学校もあり、教育レベルは学校によって様々です。院長は、柔道整復師・鍼師・灸師の3つの国家資格を持ち、合計6年間の専門課程を経て医学知識・専門知識を身につけた後、さらに整体・マッサージ・カイロプラクティックを学んでいます。

【理由2】23年以上の絵臨床経験を積んだ院長が治療します

臨床歴経験23年以上、延べ11万6490人以上の施術経験を元にして、最短で、健康を取り戻せるように治療を組み立てます。また、院長自身があなたの治療をし、治療担当者が、その都度変わったりすることはありません。治療の行い方や、治療技術レベルが、その都度変わることもありません。

【理由3】各種検査で根本原因を徹底解明するから

症状が改善するには、検査によって原因が判明するかしないかがカギです。なぜなら、検査がいい加減だと的外れな施術をしてしまい、治ったはずの症状も治らないことが起こりえるからです。短時間の問診・検査で、あなたのお体の状態を十分に把握することなく、すぐに施術を行う治療院も多いと聞きます。当院では、個々の症状にあわせて、骨盤・背骨・神経・姿勢・筋肉・関節の各種検査をすることで、あなたの不調の原因を的確に把握します。

【理由4】過去11万人以上の臨床データを元に計画的に施術するから

計画的な施術を行うことは重要です。なぜなら計画無しの治療では、いつまでも治らない場合が多いからです。例えば、筋肉をつける時でも、柔軟性をつける時でも、無計画でトレーニング、ストレッチすることで、あなたが望む結果が得られるでしょうか?「筋トレは1週間に3回しよう」「ストレッチは毎日しよう」と計画を立てて実行するからこそ、効果があらわれるのです。治療に関しても同じことが言えます。当院では11万人以上の過去の臨床データに基づいて、あなたが最短で治るための、来院頻度、治療期間、合計料金を明示した、治療計画を提案します。

【理由5】免疫栄養学・加圧式トレーニングで、他でよくならなかった問題にも対応できるから

「野口基礎医療クリニック」の免疫予防医学のスペシャリストである、内科医の野口勇人先生から、推薦をいただいています。当院では、最新の免疫栄養学に基づいて、最大の免疫力・回復力・治癒力を発揮できる食事習慣、日常生活習慣の指導が行えます。低酸素加圧式トレーニング(MCCトレーニング)で筋力UP・血行改善、ファスティング(酵素ドリンク断食)で、ダイエット&デトック&腸内環境改善して根本的に体質改善するプログラムもご用意しています。

初回

【1、問診表の記入】
最適な改善の計画を立てるための第一歩。現在の症状・過去の病気・当院以外の治療機関の受診歴・生活習慣などを問診表にご記入頂き、内容をもとに問診させていただきます。
【2、問診】
記入用紙をもとに、現在の状況やこれまでの経過を伺います。問診票に記入出来なかった事もお話しください。問診の後には、お体の不調が出るメカニズム及び原因の解説、当院の治療方針・施術についての説明をします。
【3、検査】
最新の姿勢分析ソフトを使用して、からだの歪みの全体像を把握します。理想の姿勢と比較しての点数表示、4段階評価、あなたに適したエクササイズも分析します。

その他の各種検査では、筋肉、神経、関節、骨盤・背骨の歪み、からだの柔軟性・可動域、動かした時や触診時の症状の確認など、細部にわたって多角的に検査を行うことで、不調の原因を追究します。
【4、カウンセリング】
当院があなたのお役に立てるかどうかについてお伝えします。

今後の健康目標として、どの様になりたくて、どの様にしていきたいのか、あなた自身の考えを伺った後に施術になります。
【5、施術】
初めての施術では、お体の反応を確認・テストするための、部分的な治療のみとなります。

この反応テストは施術の頻度、回数、方法を決めて、治療計画を立てるための大事な情報になります。
【6、次回予約・お会計】
次回は治療計画書をお渡ししてご説明しますので、2~7日後以内で次回の予約をお取りします。

お会計は現金の他にクレジットカード(VISA/MASTER)・PayPayがご利用いただけます。

2回目

【1、検査結果の報告と治療計画の提案】
検査結果を過去の症例データと照合して作成した、治療計画をご説明します。

計画書には、検査結果、理想の通院頻度と期間、料金を明記しています。

【2、施術】
検査結果をもとに不調の根本原因部分に対して、整体・カイロプラクティック・トリガーポイントマッサージを融合させた、当院のオリジナル施術で、骨格と筋肉を調整します。
【3、お会計】
2回目以降のお支払いは、都度払いか、複数回の優先予約がとれる一括回数券からお選び頂けます。

目標に向かって、一緒に進んでいきましょう。

あなたのお体は必ず良くなります。

からだに痛みや不調がある時は、本当につらく、やりたい事が出来なくて、イライラしたり落ち込んだりもすると思います。

私自身、過労・ストレスから心身ともに弱ってしまって、思う存分動けない時期がありましたので、身体がつらい時のお気持ちは、よくわかります。

今のままじゃいけないと思いつつ、行動のための一歩が踏み出せないかもしれませんが、何もしなければ、つらい状態が今後もずっと続いてしまいます。

当院は、開院して13年になりますが、生野区・東成区・大阪市内外から来院された、たくさんの方々が元気になって喜んで頂いています。

ですので、あなたが今どんな状態であっても、適切なケアをすることで、年齢、症状に関係なく、あなたのお体は必ず良くなります。

一生つきあっていく大事なからだの替えはどこにもありませんし、あなたの心身が健康かどうかは、あなたご自身とあなたの大切な方の人生にも大きな影響を与えます。どうか、お身体を大切になさって下さい。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。
武川鍼灸整骨院・院長 武川宏彰

大阪市生野区の武川整体のtopページはこちら