スロートレーニングの紹介(生野区・東成今里のリハビリ体操)

スロートレーニングの紹介(生野区・東成今里のリハビリ体操)
スロートレーニングの紹介(武川整骨院)

腕立て伏せ、腹筋、スクワットなどの筋トレを、一つの動作を3秒ぐらいかけて、ゆっくりとします。
つまり常に力を入れた状態でやる。
そうすることで成長ホルモンの分泌が通常より多くでて、筋肉が良く発達する。
成長ホルモンが大量に分泌されると、脂肪の分解が進むので減量、ダイエットにも効果あり。
加圧トレーニングをヒントにして考案されたトレーニング法。
加圧トレーニングでは、ベルトを巻いて血流を制限するが、スロトレでは筋肉自身の圧力で血流を制限するというもの。
実際に、腕立て伏せで、腕を曲げる動作に3秒、伸ばす動作に3秒かけてしてみたら、次の日の筋肉痛が大きく出た。
筋肉痛がいつもより大きく出たのは、しっかりと筋肉に刺激が与えられたということです。
ダンベルなど使わなくても、多量の成長ホルモン分泌によって、十分に筋肉の発達を期待でき、脂肪分解効果も高いということで、期待できそうなトレーニング法です。

スロトレ/石井 直方
¥1,155
Amazon.co.jp
体脂肪が落ちるトレーニング―1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造/石井 直方
¥1,260
Amazon.co.jp

 

009901

大阪市生野区の武川整体のtopページはこちら
武川整骨院 544-0005 大阪市生野区中川1-1-7今里オーオービル1F  06-6753-7175