姿勢対策6(生野区・東成区今里の整体・整骨院)

姿勢対策6(生野区今里の骨格矯正)

姿勢対策6
腰痛整骨院の武川です
前回、猫背、姿勢の改善には、頭の位置が重要といい、頭の位置が、肩こりにも関係するなど書きました。今回は、どうやって改善するかの説明ですね。
姿勢対策6
猫背を治すためには。






前に出ているあごを、手で後ろに押し込むだけ。(笑)
姿勢対策6
頭がこの位置にあるとき、背中は丸くなりにくいです。試しにやってみてください。
頭の位置と、骨盤の傾きを変えると、せすじは自然と伸びます。
背筋を伸ばしやすい姿勢に、正座があります。正座は、骨盤を自然に、立てやすいので無理なく、いい姿勢が出来ます。
姿勢対策6
この写真は、いい姿勢をしようと、特に意識していませんが、頭の位置はいい感じですね。
姿勢対策6
この写真は、かなり意識して、わざと背中を丸くしてみました。それでも頭はそれほど前に出ていません。
イスに座ったときなどは非常に丸くなりやすいです。下の写真ぐらい、頭が前に出て、背中が丸くなることは、しょっちゅうかもしれませんね。
姿勢対策6
床での生活をしているのなら、普段から正座を心がけるのも、猫背を矯正するトレーニングになりますね。
猫背を矯正、姿勢矯正をしようとするなら、普段から姿勢に対する意識は必要です。
骨盤の傾きと、頭の位置です。

 

生野区・東成区今里の武川整骨院のtopページはこちら

武川整骨院 544-0005 大阪市生野区中川1-1-7今里オーオービル1F  06-6753-7175