睡眠は非常に大事です(生野区・東成区今里の整体・整骨院)

生野区今里の武川整骨院です。

睡眠は大事ですよ(武川整骨院)
腰痛整骨院の武川です
今回は、十分な睡眠で腰痛改善。そういう話をしていきます。
筋肉、体の疲労回復に十分な睡眠が必要なことは、理解できるかと思います。「十分な」とは時間を指していますが、睡眠時間がどれくらいが良いかは、個人差があると思います。
90分単位で体と脳の睡眠がくり返すので、1.5時間 3時間 4.5時間 6時間 7.5時間 9時間ごとに1つのサイクルが終わります。そのサイクルの途中に起きるのは、好ましくないといいます。
個人差、生活スタイルなどがありますが、一般的には6時間、7.5時間ぐらいの睡眠を取るのが妥当と考えて良いと思います。腰痛や慢性的な疲労を感じるなら、6時間以上の睡眠は取りたいですね。
睡眠には質の問題もあります。睡眠3~4時間まえに食事は終えてる方がいいです。寝る直前に何か食べると、寝ている間に、胃腸が活発に働き、睡眠の質が落ちます。
あとは10時~2時の間は、成長ホルモンが、最も盛んに分泌するとも言われ、睡眠開始から、1~2時間後にも多く分泌されるそうです。
その二つを考え合わせると、12時までに寝るのが、最も成長ホルモンの分泌を促しそうです。
成長ホルモンは、簡単に言うと「体の修復モルモン」です。傷ついた筋肉を修復したり、美肌効果などがあります。
夜の9時には食事を終えて、12時までには寝て、6時間以上は寝る。そんな睡眠の仕方がおすすめです。
睡眠不足にも、腰痛の原因があるのです。

 

生野区・東成区の医師推薦整体院のtopページはこちら