頭痛

頭痛

「頭を冷やす?」
「冷やしていいの?」
「どういうこと?」
 
 
と疑問に思われたかもしれません。
 
当院では、頭痛に対して
 
頭・首の熱をとって
冷やすことで頭痛を治していきます。
 
…といっても
頭から、水をかぶってもらうわけでもなく、
施術中に、頭やおでこを、
氷水で冷やすわけでもありません。
 
心身のトラブルによって
”内にこもってしまった熱”を
施術によって下げていくのです。
 
 
車のエンジンも
熱を持ちすぎると
オーバーヒートで、
動かなくなります。
 
 
同じように
頭も熱を持つと、
オーバーヒートで、
頭痛を引き起こします。

 

実は、頭と脳は
熱に対して非常に弱いのです。

 

《こんなあなたは、読み進めてください》
 頭痛のつらさで、薬が手放せない
 頭が痛くなると、しばらく動けなくなる
 首から頭にかけて、熱くなっている感じがする
 子供には、機嫌よく接してあげたいのに、頭痛が辛くて
 気分が悪くなったり、吐いてしまう事もある
 病院では「異常無し」と言われた
 仕事や家事に集中できないことがストレス
 痛みで、不機嫌そうな顔つきになるのがイヤ

 


 
今、あなたは頭痛に悩まされ、
つらい症状をひたすら我慢したり、
痛み止めを習慣的に飲んだりしていませんか。
 
 
本当に頭痛って辛いですよね。
 
 
頭痛で来院する患者さんの中には、
本当につらそうな顔をして、
しきりに頭や首を押さえている方が
少なくありません。
 
 
その姿・しぐさからも、
痛みが伝わってきます。
 
 
お話を伺うと、

「何年も前から、頭痛があるが最近特にひどくて・・・」
「頭痛がひどい時は、なにも手につかなくて困ります。」
「最近、頭痛薬も効かなくなってきたので。つらくて・・・」

と、おっしゃいます。
 
 
みなさん、痛みを我慢したり、
頭痛薬で、症状を緩和させて、
何とかやり過ごしていたのが、
限界にきての来院です。
 
 
私も、1ヶ月以上続く頭痛を
経験したこともあるので、
 
 
痛みを我慢したり、薬を飲んで、
症状を緩和させる事を
選ぶ気持ちもよくわかります。
 
 
しかし、

『薬剤の使用過多による頭痛』
『薬の副作用』

なども、問題視されています。
 
 
頭痛は、からだからのメッセージです。
 
 
メッセージを薬で
遮断してしまっては、
原因の解決にはなりません。
 
 
あなたは、
今まで、がんばって、
がんばって、がんばって、
からだと心に負担を
かけてしまっていたのです。
 
 
ここらで、あなた自身の
からだと心をいたわって
あげてはどうでしょうか?
 
 
オーバーヒートを起こした、
からだと心をメンテナンス
する時が来たのです。
 

日本頭痛協会のデータによると、
頭痛患者数は推定4000万人。
 
 
全国疫学調査によれば、偏頭痛患者の74%は
日常生活に何らかの支障をきたしているそうです。
 
 
多くの人が、激しい痛みの伴う、
この厄介な症状に、悩まされています。
 
 
頭痛は、快適な日常生活を送る上での、
大きな障害となっているといえます。
 
 
こんなにも、多くの人が、
頭痛に苦しんでいるということは、
薬は原因の解決にはなっていないのです。
 
 
では、いったい、
頭痛の原因はどこにあるのでしょうか?
 

当院の臨床経験上、
頭痛が発症している人には
2つの特徴があります。
 
 
●頭・首が熱くなっている
●頭への血流のアンバランス

 
 
あなたもこのどちらかに
当てはまっているのかもしれません。

 

頭・首が熱くなっている

人間の身体の中で、
最も重要な器官は
からだの全ての命令を行う
『脳』
 
 
実は、
脳には弱点があって、
熱に非常に弱いのです。
 
 
主にタンパク質と
脂質で構成されている
脳は温度が上がると、
正常に働くなくなります。
 
 
病気で高熱が出たり、
お風呂でのぼせたり、
熱中症になったりすると、
時には生命に関わります。
 
 
これらは、脳の温度が上がることが原因です。
 
 
そこまでの、高熱でなくても、
脳の温度が少し上がるだけで、
血流や神経に異常をきたして
頭痛の原因になります。
 
 
【頭・首が熱を持つ原因は主に2つ】
 

①筋肉が疲労して熱を持つ

頭・首が熱をもつ原因の一つに、
姿勢の悪さがあります。
 
 
悪い姿勢で思いつく姿は、
背中を丸めて頭・あごを
前に突き出す姿勢。
 
 
頭の重さは約5キロの、
ボーリング玉と同じ重さなのです。
 
 
頭につながる、
首・肩の筋肉は、
ボーリングの玉が、
前に落っこちないように、
一生懸命支えているのです。
 
 
使いすぎた筋肉は
炎症を起こして熱を持ち、
頭痛の原因になります。
 
 
施術では、姿勢を整える事で、
首・肩の筋肉の負担軽減、
疲労回復を目指します。
 

②頭が疲労して熱を持つ

家事・仕事・対人関係などで
 
 
考え事が多い
緊張が続く
神経・気を使う
 
 
これらが続くと、
脳・自律神経の興奮状態から
頭は疲労して熱を持ちます。
 
 
車のエンジンも使いすぎて、
熱を持ちすぎると、
オーバーヒートして、
動かなくなります。
 
 
頭も使いすぎると、熱を持って、
頭痛の原因になります。
 
 
夏場に氷枕をつかって寝ると、
寝付きやすいのは、
脳が冷やされることで、
自律神経が落ち着くからです。
 
 
昔から

『頭寒足熱』
→頭部を冷やし、足部を暖かくすること。

が健康のためにいいと言われますが、
まさにその通りです。
 
 
施術では、

深い呼吸ができるからだを目指します。

緊張した時には、リラックスのために、
深呼吸をしたりします。
 
 
深い呼吸は、心拍数を整え、
神経の興奮を抑えることで、
リラックス効果があります。
 
 
そして、脳へ新鮮な酸素を送り込むことで、
脳の疲労回復を促します。
 

頭への血流のアンバランス

首の骨の歪みから、頭痛になる
 
 
頭痛に関係する血管・神経は、
首の、骨と骨の間
から出ています。
 
 
そして、
骨と骨の間から出ている
血管・神経が圧迫されて、
頭へ流れる血液量のバランスが
崩れて頭痛の原因になります。
 
 
頭へ流れる血液量は、
多すぎても、少なすぎても
いけないのです。
 
 
例えば、水道ホースで、
お花に水をあげる
時のことを考えてください。
 
 
水道の蛇口を開きすぎると、
水のあげ過ぎになってしまいます。
 
 
ホースを踏んづけると、
水の流れが悪くなり、
充分な水をあげれません。
 
 
どちらも、お花が枯れてしましいます。
 
 
それと、同じように、
頭への血液もバランスが崩れると
頭痛の原因になります。
 
 
施術では、首の骨(頚椎)を
調整して整えていきます。
 
 

●姿勢の歪みに対するアプローチ

骨盤・背骨を調整して、
姿勢の歪みを整えます。
 
 
姿勢がよくなると、
重い頭を支える首・肩の
筋肉の負担が軽くなります。
 
 
頭につながまたる
神経の通り道が整い、
神経の流れも良くなります。
 
 
●頭の疲労に対するアプローチ

マッサージやツボ刺激で、
筋肉の固さ・緊張を和らげ
疲労を回復します。
 
 
背中の筋肉がゆるむことで、
深い呼吸ができる身体になり、
交換神経の興奮を抑え、
リラックス効果がえられます。
 
 
深い呼吸は、
血液・リンパ液の流れを良くし、
脳へ酸素・栄養を与え疲労回復します。
 
 
また、
首・肩の筋肉がゆるむことで、
頭へ流れる血流が整います。
 
 
●首の骨の歪みに対するアプローチ

手技や専用の器具を使い
首の骨(頚椎)の歪みを整えて、
血液・神経の流れを調整します。
 
 
頭へ流れる血流の
バランスが整い、
神経の圧迫を取り除き
頭痛を改善します。
 
 


【首の痛みからくる頭痛が改善】
 
肩こりがひどく、
2カ月に1回ほど、
肩こりから首がこって、
ひどい頭痛に悩まされていました。
 
 
一度頭痛が起こると
何日もなにも手につかない状態で、
 
 
その頻度がどんどん過密になってきたため、
根本的な改善が必要と思い
治療院を探していました。
 
 
何度か施術してもらうと朝起きた際の
身体のだるさが格段に良くなって、
頭痛もなくなりました。
 
 
今は肩こり解消のため、施術してもらっています。
 

【ありがとうございます】

お尻から太もも裏への痛みが長く続いており、
骨盤矯正で接骨院を検索し、
武川接骨院を知りました。
 
 
初診時、
じっくりと話を聞いて下さってから治療へ入り、
質問へもにこやかに答えて下さり
安心して施術を受けることが出来ました。
 
 
行く度に違う先生になるのではなく、
同じ先生に診て欲しいと思っていた為、
院長先生お1人でされている
武川接骨院に通院を決めました。
 
 
施術は、音楽の流れる中で気持ちのいい刺激で、
的確なところをほぐしてくださり
心地よく癒しの時間となっています。
 
 
痛みは改善され、
仕事柄で足に疲労が溜まり違和感が出ると
定期的に施術を受けていました。
 
 
半年前より仕事内容が変わり、
忙しく通院を止めていましたが、
パソコンの使用と日々の疲れの蓄積から、
肩と左側の頭と首の付根の痛みで、
頭痛薬を2日間服用をし乗り過ごしていました。
 
 
しかし我慢できずに先生のとこへ駆け込み
1回の施術で頭痛は無くなり、
体も楽になりました。
 
 
不調を素直に伝えやすい優しい先生です。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。
 
 

【首の痛み、頭痛が楽になりました】

首の調子が悪くてかなり辛くて
いつも首をさすっていました。
 
 
頭痛まできて、後頭部とおでこが痛くて
どうしようか悩んでいるところに、
こちらの院を紹介していただきました。
 
 
タッチが優しくて、首や肩まわりを
優しくほぐしてくれます。
 
 
肩の動きもみてくれて、
体が固かったですが、
かなり柔らかくなりました。
 
 
首の痛みと頭痛が
前より楽になっていて
安心しました。
 
 
また、お願いして楽にしていただこうと思います。
 
ありがとうございました。
 

頭痛の改善には、
 
クセになっている背骨の歪みを整え、
神経の流れを良くして、
 
固くなった筋肉をときほぐして、
筋肉の疲労を取っていく必要があります。
 
 
何年もかけて形成されてきた
背骨の歪みや固くなった筋肉を
本質的に改善していくのには
それ相応の期間がかかります。
 
 
・現在の症状
・生活習慣
・体質
・年齢

 
 
によって、
個人差もあります。
 
 
ですので、
施術直後から痛み・つらさが、
すぐに無くなるわけではありませんが、
 
 
今の一番つらい状態は、
できるだけ早急に脱出してもらい、
 
 
その後は、
施術を重ねて、頭痛を気にせず
生活できるようになる事は可能です。
 
 
それには、
当院での施術だけでなく、
あなたに、普段の生活で、
心がけてもらう事などもあります。
 
 
『頭痛』の改善に向けて、
一緒に取り組んでいきましょう。

 

もし、あなたの頭痛が
スッキリと改善したなら・・・・

痛みを気にせず、快適にすごす毎日。

家族や仲間にも、気分良く
笑顔で接することができることでしょう。

その、気分の良い状態が、本来のあなたの姿。

『頭痛は、治ります』

気分良くすごす毎日を目指して、
共に進んで行きましょう。

 

武川整骨院 院長 武川宏彰 :たけがわ ひろあき
 
 

06-6712-6739