交通事故・むちうち

 

《こんなあなたは、読み進めてください》
 事故のムチウチで頭痛や気分が悪くなる
 首が回りにくくなって困っている
 手足のシビレが出てきたので心配
 交通事故以降、痛みで仕事が手につかない
 寝付きが悪くなり、なかなか眠れない
 腰や背中に痛み、だるさが出る
 レントゲンでの異常は無いが痛みが続いている
 病院での薬や注射はできるだけ避けたい

 

あなたは、つらくて不安な毎日を、過ごしているのではないでしょうか?

交通事故のケガが原因で、
痛み・シビレ・などの症状が出て、

今まで普通にできていた事にも
支障をきたす生活というのは、
本当に大変ですよね。

当院に通院中の交通事故患者さんに、
お話をうかがうと、

病院では、診察後に痛み止めの薬と湿布をもらうだけで、なかなか、改善の兆しを感じなくて不安です。
レントゲンでは以上が無いと言われたのですが、交通事故の後から出てきた、手のしびれが取れなくて困っています。
ムチ打ちになってから、頭痛と吐き気が続いて、仕事になりません。なんとかなりませんか?
整形外科で、首や腰のけん引をした後に、気分が悪くなったり痛みが増して調子が悪くなるのですが、大丈夫でしょうか?

このような、お声を聞くことが多くあります。

当院では、
病院での治療で良くならずに、
困っている交通事故患者さんを、
数多く診てきましたので、

あなたが直面している問題は理解できます。

ですから、どうか、もう我慢をしないで欲しいのです。

そう言って驚かれる方は
少なくありません。

あまり一般的には知られて
いない事なのですが、

整骨院・接骨院など厚生労働省
から認められている治療院では

自賠責保険を使って
交通事故でのムチ打ち等の
ケガの治療をすることができます。

どの医療機関を受診するかの
選択権は患者さんにあります。

ですが、そのような事実は
一般的にはあまり知られていないため、
交通事故被害にあったほとんどの患者さんは、
治療先として病院や整形外科を選びます。

事故直後は、病院を受診して
骨やその他に異常がないか、
レントゲン・MRI等の検査を
受けて頂く必要があります。

しかし、
検査に異常がなければ、
痛み止めの薬と湿布を渡され
後は、経過観察をするだけの
ところも少なくありません。

ですので、事故直後は、
まず病院で精密検査をしてもらい、

大きな問題がなければ、
日々の治療は当院で受ける。

一つの選択肢として、
そのように、必要に応じて
通院する方法があります。

その場合、
当院での施術を希望することを、
保険会社の担当へ電話して
いただくことで大丈夫です。

月に1度ぐらい病院でみてもらい、
普段は当院で施術を受けている方も多くおられます。

交通事故でのむち打ちやケガでしたら、
自己負担0円で施術を受けることができます。

事故での衝突や追突では、
あなたが考えている以上の衝撃が
からだ受けていることが多くあります。

軽い追突事故だと思っても、
想像以上に関節・筋肉・靭帯に
損傷を受ける場合が少なくありません。

ですので、早期回復のためには、
ケガの直後から適切な処置をする必要があります。

例えば、あなたが、
足首を捻挫して腫れて痛い時に
腫れた所を強く揉んだり、
温めたりはしないでしょう。

足首に体重をかけないように気をつけ、
安静にしつつ、腫れを引かすために
氷などで冷やしますよね。

交通事故の場合も、
大きな衝撃が身体に加わることで
関節・筋肉・靭帯などが損傷して
炎症が起きています。

炎症があると、患部の痛みが増大します。

ですので、痛みがある所は、
氷で冷やすアイシングによって、
炎症を引かす事が重要です。

もちろん、痛みがきつい所を
強くマッサージすることも厳禁です。

ケガの初期段階では、
炎症を引かすために氷で冷やすアイシングをしながら、
患部に強い刺激を加えずに安静を保つことをオススメします。

臨床経験上、
交通事故でのむち打ち・ケガで
当院に通院している人には
2つの特徴があります。

交通事故では、身体に受けた強い衝撃によって、

①背骨が歪んで痛み・シビレが出る
②筋肉が硬直して血行不良になる

あなたも、このどちらか、
もしくは両方に当てはまって
いるのかもしれません。

①背骨が歪んで、痛みとシビレが出る

からだの全ての働きは、
神経によって命令されています。

神経は脊髄から
背骨の間を通って、
全身に伸びていきます。

背骨が歪むと、
神経の出入り口が狭くなって
神経が圧迫されます。

例えば、
電化製品をコンセントにつなぐ
電気コードには電気が流れています。

コードを何度も踏んづけたり
差し込み部分を乱暴に扱っていると
接触が悪くなって電気が
流れなくなりますよね。

それと、同じ事が
背骨から出る神経に起きるのです。

背骨から出ている神経の中では
電気信号が流れていて
筋肉の動きや、身体の感覚、
内臓の働きなどを調整しています。

背骨が歪むことで、
神経が圧迫され、
神経の流れが悪くなると
痛みやシビレ等の症状が出るのです。

②筋肉が硬直して血行不良になる

交通事故で受けた強い衝撃や、
その衝撃から身体を守ろうとして
瞬時に全身に力を入れたことで
筋肉は傷つき、疲労しています。

その筋肉は固くなることで、
血液の循環を悪くします。

すると、筋肉の傷の修復が遅れたり、
筋疲労がいつまでも取れなかったりします。

それらが、痛みや・だるさ等の
不快感となって表れます。


①背骨に対するアプローチ

カイロプラクティックと
整体を融合させた
『武川式カイロ整体』で
骨盤・背骨を整えていきます。

軽い力を利用しての
体への負担が少ない、
体操のような整体や

専用の器具を使った
カイロプラクティックの
背骨・骨盤の調整を行います。

施術の初期段階では
どれだけ施術で整えても、
普段の姿勢やからだの使い方が悪いと
からだのゆがみは再発します。

ですので、
立ち方 座り方・寝方など
正しい姿勢や負担の少ない体の使い方など
必要に応じてお伝えします。

②筋肉に対するアプローチ

トリガーポイントマッサージで
ツボ・経穴を刺激して
カチカチに固くこわばった筋肉を
ときほぐしていきます。

筋肉の状態を見極めて、
強弱の刺激を与えますので、

優しく触れるだけだったり、
グイッとツボ・ポイントを押したり
必要に応じてマッサージします。

心地よかったり、いた気持ちよかったり、
時には少し痛みを感じることもあります。

『歩くこと』は
自然な骨盤矯正効果や
全身の血行促進効果があります。

普段から、意識して歩く時間を
増やすことで、症状の早期回復に
役立ちます。

Image0007 - コピー
自転車で交通事故に遭い、お尻と足首を強く打ち、腰と足の痛みのため武川整骨院にお世話になりました。仕事では立ちっぱなしや、動いていることが多く、とても腰や足首の痛みが強く辛かったのですが、通院して3ヶ月してからは徐々に気にならなくなり楽になりました。

また子どもの前に笑顔で立つことができとても嬉しいです。本当にありがとうございました。
23才 女性 小学校教諭

 

武川整骨院 院長 武川宏彰 :たけがわ ひろあき

06-6712-6739