椎間板ヘルニア(腰椎・頚椎)

腰椎椎間板ヘルニア・頚椎椎間板ヘルニア

当院へは、病院で
椎間板ヘルニアと診断されてから
来院される方が多数いらっしゃいます。

「自分がヘルニアになるなんて・・・」

「ヘルニアって、治るのかな?」

「手術はいやだな。」

椎間板ヘルニアと診断されると、
不安になったり、ショックを受けたり、
みなさん、様々な思いをされます。

『ヘルニアは治らない』

そう考えている方が、
非常に多いのですが、
そんなことはありません。

現に、当院では、
病院で椎間板ヘルニアと
診断された方が何人もよくなっています。

椎間板ヘルニアは、治るのです。

このページは、
当院の椎間板ヘルニアに対する
考え方・アプローチについて
書いたページになります。

 

≪こんな方は読み進めてください≫
 足腰の、痛みとシビレで長時間歩けない
 足のしびれが辛くて、旅行やハイキングなどに行けない
 夜、腰の痛み、ふくらはぎのシビレで眠れない
 太もも裏、ふくらはぎの外側に、シビレや痛みを感じる
 鎮痛剤を飲んで、痛みをやり過ごしている
 椎間板がすり減って、薄くなっていると言われた。
 手術もすすめられたが、手術せずに治したい。

 

歩くこと、

座ること、

寝ること。

なんでもない、
それらの動きをする度に
痛みとシビレに悩まされ、

ある日、整形外科を受診すると、

『椎間板ヘルニアです。』

と言われる。

痛みと、シビレだけでも、
毎日の生活がツライのに、
診断名で更に不安になる。

そんな、お声を患者さんからお聞きします。

肉体的にも、精神的にも、
そんな生活は、
本当に大変ですよね。

テレビ番組で、
椎間板ヘルニアに
なった人の重症例や、

ニュースで、
ヘルニアになった有名人が
手術をした例などを見聞きすると、

『椎間板ヘルニアは治らない』

『椎間板ヘルニアには手術が必要』

といった思い込みが生まれがちです。

しかし、
ヘルニアには手術が
必要な場合もありますが、
手術無しで症状が改善する
場合がほとんどです。

現在の痛みとシビレには、
必ず原因があります。

原因にアプローチしていけば、
椎間板ヘルニアも良くなっていくのです。

椎間板とは、
ゼリー状の柔らかい
円板状の軟骨の事を指し、
背骨と背骨の間にあります。

この椎間板が、
押しつぶされて、
飛び出て変形したのを、
椎間板ヘルニアといいます。

主に、
病院でのMRI検査で
確定診断され、

首に発生する
頚椎椎間板ヘルニア、

腰に発生する、
腰椎椎間板ヘルニア
があります。

MRIの画像で、
椎間板の異常を見せられると、
これが痛みとシビレの原因だと、
納得してしまいますが、

異常のある椎間板を手術で、
切除しても、痛みとシビレに
改善が見られないこともあります。

また、
世界的権威のある医学雑誌
「ニューイングランド医学雑誌」
で発表された研究では、

98名の健常者を対象に、
腰椎のMRI撮影を行った結果、
約30%の人に椎間板ヘルニアが
見つかったものがあります。

つまり、
全く痛みも何もない人でも、
MRI検査をすると、椎間板ヘルニアが
見つかることがよくあるのです。

これらのことを考えると
椎間板ヘルニアが痛みとシビレの
原因とは必ずしも言えません。

そして、

『ヘルニアは治らない』
『ヘルニアは手術が必要』

という事でも無いのです。

では、痛みとシビレの原因は
いったいどこにあるのでしょうか?

病院で椎間板ヘルニアと
診断された後、
当院へ見えた方には
1つの特徴があります。

それは、

『姿勢が悪い』

当院では、臨床経験上、
姿勢の乱れと椎間板ヘルニアは
関係が深いと考えています。

『姿勢が悪い』と

①背骨が歪んで、痛みとシビレが出る
②骨盤が歪んで、痛みとシビレが出る

①背骨が歪んで、痛みとシビレが出る

からだの全ての働きは、
神経によって命令されています。

神経は脊髄から
背骨の間を通って、
全身に伸びていきます。

姿勢が悪くなると
背骨が歪みます。

すると、
神経の出入り口が狭くなって
神経が圧迫されたり、

背中や腰が丸くなることで、
神経が引っ張られたりして、
神経の流れが悪くなります。

例えば、
水道ホースに、
水が流れているのを
イメージしてください。

ホースを踏んづけると、
水の流れが悪くなりますよね。

それと、同じ事が
背骨から出る神経に起きるのです。

そして、
神経の流れが悪くなると
痛みとシビレが出るのです。

しかし、
ホースを踏んだ足をどけると
水の流れが良くなります。

それと同じように、
姿勢と背骨を整えることで
神経の流れが良くなり
痛みとシビレが改善されるのです。

②骨盤が歪んで、痛みとシビレが出る

背骨を下から支えているのが骨盤。

家や建物で例えると、
骨盤が土台で、
背骨は大黒柱に相当します。

家や建物の土台が
グラグラしていたり、
傾いたりすると、

大黒柱も傾き、
雨漏りがしたり、
窓ガラスが割れたり
家の中の家具が倒れたり・・・

骨盤がゆがむと、
背骨も歪み、
同じようなことが、
からだの中でも起きるのです。

だから、
骨盤の歪みは、
背骨の歪みにつながり、
神経の流れにも悪影響が出て、
痛みとシビレが出るのです。

椎間板ヘルニアの改善には、
姿勢を改善する必要があります。

●背骨を整える
●骨盤を整える
●固くなった筋肉をときほぐす

ことで、
姿勢を改善していきます。

●背骨を整える
武川式カイロ整体で
背骨を調整して
姿勢を整えていきます。

背骨が整うことで、
神経・血管の通り道が広くなり、
神経・血液の流れが良くなります。

背骨が整うと
姿勢が改善され
痛みやシビレに効果が出ます。

●骨盤を整える
武川式カイロ整体で、
背骨を下から支える
土台の骨盤を調整します。

骨盤矯正の専用のベッド、
道具を使って優しく矯正します。

施術で骨盤を整えるだけでなく、
骨盤体操・歩行などの運動、
普段の姿勢・身体の使い方を
変えていくことで、改善を目指します。

●固くなった筋肉をときほぐす
固くなった筋肉は、
神経を圧迫けん引して、
神経の流れを悪くします。

筋肉の状態を見極めながら、
あなたに必要な刺激量の
トリガーポイントマッサージで
筋肉をときほぐします。

神経の流れを良くして、
痛みとシビレの改善を目指します。



Image0003
椎間板ヘルニアと病院で言われ、
臀部~下肢のしびれがあり
真っすぐ立つことができませんでした。

マッサージ等をしていいのか
分からなかったのですが
ダメ元でこちらの整骨院へ。

筋肉を伸ばしてほぐすことで
翌日嘘のように真っすぐに立つことが
できるようになり驚きました。

寝ているよりはストレッチを
した方が良かったようです。

生活できるようになり助かりました。
本当に有難うございました

椎間板ヘルニア Y.U(女性)会社員

Image0069
椎間板ヘルニアで、
臀部~下肢のしびれがあり、
歩くのもつらかったのですが、

こちらでの施術により、
すぐに症状が良くなりました。

今では趣味のマラソンが
できるまで回復。
ありがとうございました。

椎間板ヘルニア T.K(男性)製造業


【坐骨神経痛と頭痛の改善】

ヘルニアからくる坐骨神経痛で、
日常、何をしても痛く辛いので、
いろいろ調べた所、武川整骨院のHPの
内容にひかれて、来院しました。

写真通りの先生の雰囲気に安心し、
また、体の歪みや、筋肉の硬化など、
納得が出来、原因の骨盤矯正もお願いして、
猛暑の最中ではありましたが、せっせと通いました。

痛みも徐々に改善し、
持病の頭痛や姿勢の悪さまで
良くなるという嬉しい効果も感じられました。

趣味のフラメンコも再開できました


【坐骨神経痛と膝痛】

整形外科でヘルニアの可能性が高い、
でも初期だから治るよと言われ、

5ケ月後には何をしてても
痛い最悪な状態になり、
ヘルニアを治してくれる
整骨院を探しました。

武川先生に診察してもらい、
ヘルニアではないとわかりました。

毎回マッサージと骨盤矯正をしてもらい、
かなり痛みも減りました。
治療をしてもらいながら
趣味のヨガも続けています。

武川先生に出会えて本当に良かったです。

椎間板ヘルニアの改善には、

悪い姿勢を整える
歪みのある骨盤を整える
固くなった筋肉をときほぐす

何年もかけて形成されてきた
これらのからだのクセを改善し、
神経の流れを良くする必要があります。

何年もかけて形成されてきた、
からだのクセを改善するには、
それ相応の期間がかかります。

あなたには、
当院の施術だけでなく、

姿勢習慣
運動習慣
身体の使い方の習慣

など、
日常生活で、
心がけてもらうこともあります。

椎間板ヘルニアの治療期間は
長期に渡ることが少なくありません。

決してあきらめずに、
症状の改善に向けて、
一緒に取り組んでいきましょう。

 

武川整骨院 院長 武川宏彰 :たけがわ ひろあき

06-6712-6739